飲んでデカさを実感!確実にガチガチになる逸品はコレ!

ペニスを少しでも大きくしようと日々、努力されているあなた。

少しでも効率よくペニスを大きくしたいのであれば、ペニス増大サプリの利用は必須です。

でもペニス増大サプリって本当に効果があるのか、その効果のほどが良くわからず不安ですよね。

そこで本記事では、僕自身の体験も交えながら、ペニス増大サプリの効果やチンコが大きくなるメカニズムなどについて詳しく解説していきたいと思います。

購入を迷っている人や、どの商品が良いのわからないとう人も、ぜひ参考にしてみてください。

タップで読みたい場所へ[

ペニス増大サプリで一番に変わったのは性生活

実は僕自身、ペニス増大サプリの愛用者です。

ほんの数年前まではチンコが小さいことに悩み、セックスはおろか、女性とのお付き合いすら避けていたほどの短小チンコの持ち主でした。

チンコが小さいと、同性の目も気にはなりますが、やはり女性との関係が一番の問題。

セックスの際には小さいことがバレないよう、電気は即効で真っ暗にするし、フェラだって絶対にさせないほど神経質になっていました。

でも挿れるとやっぱりバレちゃうんですよね。

さすがに「小さいね」って直接言われることはなかったんですが、挿入しても反応がないというか…。

あ、でも一度「あれ?もしかして今入ってる?」って言われたことはありましたね。

結局どんなに隠しても、挿れたときの女性の反応で、小さいと思ってるんだろうなというのが感じ取れてしまうんですよ。

そう思うとだんだん自信もなくなるし、勃たなくなったり途中で萎えちゃったりもするようになってしまったんです。

いよいよこれはやばいということで、ペニス増大サプリを飲みはじめたというわけ。

結果、気になりますか?

正直信じられないという人もいるかもしれませんが、僕の場合はチンコが3cmも大きくなったんです。

長さだけじゃなくて、太さや硬さも強化されたので、セックスの時だってもう反応がぜんっぜん違います。

根元まで入りきる前から、女の子の気持ちよさそうな表情が拝めちゃうもんだから、もうセックスが楽しくて楽しくて。

女性をはじめて中イキさせたときには、あまりの快感と喜びでついうっかり自分も一緒にイっちゃいました。

もちろん照明なんてほとんど消さずに、堂々とちんこ丸出しではじめちゃいます。

それまでコソコソしてた自分とは大違いで、自分自身が変わったかのような気分です。

いや、実際変わったんだと思います。

女性とのかかわりかたにも自信が持てるようになり、ありのままの自分を出せるようにもなりました。

以前よりも女性を気持ちよくさせてあげることが喜びだと感じるようにもなったし、僕自身も快感が存分に味わえるようにもなったんです。

増大サプリ、最初はすごく怪しいものだと思っていたのですが、試してみて本当に良かったと思います。

ペニス増大サプリを利用していなければ今頃、僕はどうしていたんでしょうね。

どうか同じように悩んでいるあなたには、ほんの少しでもいいのでペニス増大サプリ、試してみてほしいなと思います。

女性がペニスに求めるのは大きさ・硬さ・持久力

女性がセックスで気持ちよくなるためには、ムードや愛情、それから入念な愛撫が大切だという人がいます。

決して間違いではないと思うのですが、やはりチンコが大きいかどうかや正しいテクニックによる責めがあるかどうかも大切です。

とはいえ巨根でさえあれば、どんな女性も泣いて喜ぶと思っているなら、それこそ大きな間違いです。

実際女性たちに、セックスの際に男性のペニスに対して重視するポイントや条件を訪ねると、以下のような声が聞かれます。

  • 挿入してからのペニスの持続力
  • 適度なペニスの硬さはあってほしい
  • 挿入してすぐにイかないで欲しい

もっとも多く耳にするのが、挿入してからの持続力と体力です。

せっかく挿入してもらえたのに、すぐに萎えてしまったり中折れしてしまったりしては、女性は気持ちよくなれませんよね。

また早漏で自分よりも先にイってしまったのでは、女性の欲求も行き場がなくなってしまうでしょう。

ガッチガチな硬さまでは求めないものの、挿入されていることがちゃんとわかる程度の硬さも必要としているのです。

だからといってペニスの長さは求めないわけではない

先ほど女性たちがあげた、セックスの際のペニスに求める条件のなかには、ペニスの長さや太さに関する条件はでてきませんでした。

だからといって決して、求められていないわけではありません。

多くの男性の場合、平均的な長さや太さをクリアしているため、女性側はあえてそれを条件としないだけの話。

十分なペニスの長さと太さは、中イキを求める女性にとっては必須ともいえる条件です。

というのも女性の膣の奥にはポルチオと呼ばれる性感帯があり、ポルチオを上手に刺激してもらえるか否かで快感の度合いが大きく異なってくるのです。

ただしこのポルチオのある位置が問題。ポルチオは膣の一番奥にある部位ですので、挿入した際そこへペニスが届かなければ刺激のしようがないのです。

ピストンをしたときに「奥にあたる」「奥を突いている」という感覚がなければ、女性としてはポルチオ刺激による快感が得られていないということになります。

女性の膣の長さは平均すると8~10cmといわれていますが、性的興奮により奥へぐっとせりあがるようにして引っ込む性質があります。

日本人男性が勃起時したときの平均的な大きさは13cm程度といわれていますので、ごく普通のサイズの人であれば十分届く長さでしょう。

ですが平均サイズを大きく下回るような場合ですと、極端な場合どう頑張ってもポルチオをチンコで突いてあげることがむずかしくなってしまうのです。

ペニスの短さに加え太さも貧弱では、女性としては挿入時の圧迫感を得ることもできず、Gスポットへの刺激も十分得られないでしょう。

あまりはっきり口にする女性はいませんが、このようにペニスの長さと太さは、最低限「日本人の平均サイズ」をクリアしておく必要はあるのです。

実際女性に確認してみると、巨根であることまでは求めないものの、最低限の長さと太さはないと困るとは思っているとのことでした。

女性が求めるペニスをゲットするには

女性がセックスの際に男性のペニスに対して、求める条件は以下の通りでした。

  • ペニスの平均的な長さ
  • 挿入感の得られる程度の太さ
  • 適度な硬さとそれを保つ持久力
  • 挿れてすぐにイッたりしないこと

これらすべての望みをかなえてあげることで、より理想的なセックスと満足感を与えてあげられることでしょう。

ペニスの長さや亀頭の大きさなどは、お金をかけてペニス増大手術などを受ければ得ることはできることではあります。手術の方法によっては、早漏の改善なども見込めるかもしれません。

しかしペニスの硬さや持久力などの改善は、手術などでは得ることのできない望みでしょう。

ですがたとえすべての条件に満たないという場合でも、安心してください。

ペニス増大サプリなら、これらすべての望みをかなえることも可能なのです。

ペニスの大きさや太さだけでなく、硬さや持久力までも高めてくれるなんて、まるで夢のような話ですよね。

しかもそれがペニス増大サプリのワンアイテムで実現できるとなると、ますます興味がわいてきませんか?

いったいどのような仕組みで、これらの望みがかなうというのでしょうか。

ペニス増大でペニスが大きくなるメカニズム

ペニス増大サプリがあれば、サイズアップやペニスの強化、さらには精力の増強までも得ることが可能です。

ですがペニス増大サプリを飲んでチンコが大きくなったという話をしても、そんなうまい話があるはずがないと笑う人たちがいます。

おそらくそうした人たちの多くは、なぜペニス増大サプリでチンコが大きくなるのかそのメカニズムが理解できないから笑うのでしょう。

ペニスのが大きくなるその仕組みを理解すれば、ペニス増大サプリによる効果も納得できるもののはずです。

大人になってからペニスを大きくするためには、まず以下の2つのポイントをおさえることが重要です。

  • ペニスに流れ込む血流を増やして血管を拡張させる
  • 男性ホルモンの分泌を高める

これらふたつの働きをうまく活用すれば、ペニスは少しずつ大きくなっていくことでしょう。

それぞれペニスのつくりやメカニズムなどを交えながら、もう少し詳しく解説していきますね。

ペニスに流れ込む血流を増やして血管を拡張させる

ペニスを大きくするうえで最も重要なのが、ペニスへの血行促進です。

ペニスは海綿体と呼ばれる、複数の血管が集まってできている組織です。

勃起時は、まるでスポンジが水を吸うような勢いでペニスへと血液が集まり、みるみる大きく膨張していくのが特徴。

ペニス増大サプリでは、この海綿体へと集まる血液の量を増やし、大きく膨張する割合を高めることができるのです。

サプリに配合されている成分には、血流を増やす働きのほか、血管を拡張する効果や毛細血管のすみずみまで血液をいきわたらせる効果などもあります。

何度も血流アップと拡張を繰り返し、少しずつ流れ込む血液の量を増やしていくことがポイント。

海綿体組織の体積もじょじょに大きくなり、結果としてペニス全体が大きくなることへとつながっていくのです。

男性ホルモンの分泌を高めることで大きくする

本来ペニスというのは、思春期から成人するまでのあいだ、男性ホルモンと成長ホルモンの働きによって成長するものです。

男性ホルモン(テストステロン)の分泌のピークは20代の半ばといわれており、30代にもなるとその分泌量は徐々に減少していきます。

そのため一般的には成人を迎えるころには、ペニスの成長も止まってしまうとされているのです。

分泌のピークを迎えると男性ホルモンの分泌量は減りますが、それ以降も努力次第でホルモンの分泌量を高めてあげることは可能です。

男性ホルモンの分泌を促す方法はいろいろあるのですが、ペニス増大サプリもかなり効果的。

ペニス増大サプリには、男性ホルモンの分泌を促してくれる栄養成分が、かなり豊富に含まれているのです。

男性ホルモンはペニスの成長だけでなく、精力増強や筋力強化、メタボの対策にも役立ちます。

また男性ホルモンの分泌が低下するとやる気や集中力低下にもつながるため、しっかりと補うことで仕事や趣味に対しても活動的になれるといったメリットもあるのです。

増大サプリにはシトルリンやアルギニンなどが豊富

ペニス増大サプリには、

  • ペニスに流れ込む血流を増やして血管を拡張させる
  • 男性ホルモンの分泌を高める

これらを可能にする栄養成分が豊富に含まれています。

血流改善やホルモン分泌増加につながるのが、以下の3種の栄養成分です。

  • L-シトルリン
  • L-アルギニン
  • 亜鉛

これらの栄養成分が、血流改善とホルモン分泌を促し、ペニスを大きく育てるサポート。

飲めばチンコがむくむくとデカくなるというわけではありませんが、少しずつ血流を改善しながら大きくなるよう促してくれます。

シトルリンには血管を拡張し、血流をスムーズにする働きが。アルギニンにはシトルリンと同様の血流促進効果のほかに、男性ホルモンの分泌を高めてくれる働きがあります。

また亜鉛には、男性ホルモンの分泌増加に加え、精子の生成を助けて精力増強につながる効果も。

この3種類のほかにもペニスへの血流アップやホルモン分泌のサポートとなるような成分が豊富に含まれているのが、ペニス増大サプリなんです。

ペニス増大サプリの配合成分の詳細

ペニス増大サプリには増大効果が期待できる成分として以下のような成分が配合されているのが一般的です。

  • L-シトルリン
  • L-アルギニン
  • 亜鉛

シトルリンやアルギニンに加えて、以下のような天然系・動物系の成分が含まれているものも多くあります。

  • マカ
  • クラチャダイム
  • トンカットアリ
  • ランペップ
  • バイオぺリン
  • 高麗人参や田七人参
  • 馬睾丸エキス末
  • コブラ粉末

それぞれ、配合成分には以下のような効果が期待できます。

  • L-シトルリン:ペニスの血管を拡張し、血管を柔軟に。血流の改善や血流量も増加。
  • L-アルギニン:血管の拡張や血流アップのほかに、男性ホルモンの分泌を促す。
  • 亜鉛:成人男性は1日10㎎の摂取が推奨。男性ホルモンの分泌を助け、精力増強や男性機能強化に。

シトルリンやアルギニンには、血管拡張因子であるNO(一酸化窒素)を生み出す働きがあり、摂取することにより血管を拡張して血流を良くしてくれる効果が期待できます。

またアルギニンや亜鉛には、男性ホルモンの分泌を促す働きもあるため、ペニスの成長を後押ししてくれることでしょう。

ほかにも

  • マカ、クラチャダイム、トンカットアリ、高麗人参:男性ホルモンの分泌強化や精力増強、疲労回復
  • ランペップ:NOの生産を促し、血流を改善。(シトルリンと同様の効果)
  • バイオぺリン:同時に摂取する栄養の吸収を高める働きがある
  • 馬睾丸エキス末やコブラ粉末:男性ホルモン分泌促進や男性機能強化、勃起持久力の向上など

プラスアルファで配合されているさまざまな成分にも、増大効果のサポートにつながる効果が期待できます。

ペニス増大サプリは、精力剤と同じものだと思われる人もいるようですが、配合成分は大きく異なります。

滋養強壮や精力や性欲を高めるのがメインであるのに対し、ペニス増大サプリはペニスを大きくするための成分がメインという点が大きな違い。

ペニ増大サプリにも滋養強壮や精力増強効果のある成分が含まれていますが、それよりも増大成分が配合されている割合の方がずっと多いのが特徴となります。

ペニス増大サプリって効果あるの?

ペニス増大の成分やチンコが大きくなる仕組みは理解できたけれど、ペニス増大サプリにそれだけの効果があるとは思えないという人もいるかもしれませんね。

その気持ちはとてもよくわかります。

だって僕自身もかつては増大サプリって本当に効果があるの?と、心から疑っていたひとりですから。

結論を先に言うと、ペニス増大サプリはペニスを大きくする効果があります。

それどころか、それ以外にも持続力のアップや硬さの強化などの効果も、僕自身ひしひしと実感しているほどです。

ペニス増大サプリは、多くの人たちが購入し利用しています。

有名な某AV男優なんかも、ペニスのサイズアップと精力増強のために、愛用し続けているんですよ。

効果がまったくないのであれば、とっくに使うのをやめているでしょうし、販売だってされていないはず。

もちろん効果の実感度には個人差はあるかと思います。

薬や手術とは違うので、飲めば10人中10人がデカくなるという保証もありません。

ですが、実際にペニス増大サプリを利用し、さまざまな効果を得ている人たちを僕は良く知っています。

これだけペニスに変化を実感している人がいる以上、効果を否定することはできないでしょう。

具体的にはこんなうれしい効果がある

ペニス増大サプリを利用することで得られる効果は、人によってさまざまです。

実際に利用した人の声やレビューなどをまとめると、具体的に以下のような効果を実感しています。

  • 勃起力がアップした
  • 何年かぶりに朝勃ちを経験した
  • 勃起時のペニスサイズが大きくなった
  • 射精量が増えて快感度が高まった
  • 硬さが強化されてコンプレックスが解消した
  • 全体的にハリが出てきたように感じる
  • ひと月ほどで少し太くなったように感じる

などなど、ほかにも「朝の目覚めが良くなった」「仕事の疲れが取れやすくなった」など体調の変化を実感する声も多数見られます。

もちろん同じ増大サプリを利用している人のなかにも、「3ヶ月続けたものの、何の変化もなかった」という声があるのも確かです。

ですが多くのかたが増大効果や勃起力の改善、硬さも強化され、中折れの悩みも解消したなどの多数の効果をあげています。

ペニスに対する変化だけでなく、射精力アップや精力増強、ムラムラとする頻度が増えたなどの性欲のアップなどを実感している人も少なくありません。

実は僕自身、これらの効果すべて実感済みです。

知ってますか?

射精力が高まると、イクときめっちゃくちゃ気持ちいいんですよ…。

効果を実感できるまでには一定期間必要

さまざまな効果が得られる増大サプリですが、効果を実感できるようになるまでにはある程度の期間を必要とします。

一般的には最低でも3ヶ月から半年、状況や体質に応じて1年以上の継続利用が望ましいとされています。

ペニス増大サプリは医薬品ではないため、即効性は期待できません。

血流を改善しながら少しずつペニスに流れ込む血液の量を高めたり、ホルモン分泌量を増やすことで増大を図っていくものです。

血行が良くない人の場合は、その分効果が実感できるようになるまでに時間を要することもあるでしょう。

また逆にチントレや勃起を繰り返すなどの行為を日常的に取り入れている人の場合には、変化がみられるまで早いという例も多数あります。

逆に効果が全く実感できなかったという人のなかには、3ヶ月未満で利用をストップしている人もたくさんいるようです。

効果が実感できるようになるまでの個人差が大きいですが、しっかりと続けていけば効果は実感できます。

メーカーでも推奨しているように、まずは3ヶ月じっくりと試してみることが大切ですね。

ペニス増大サプリは詐欺だという人もいる

特定の商品だけでなく、ペニス増大サプリ全般を詐欺だという人がまれにいます。

その理由にはいろいろあるかとは思いますが、ひとつは「使ってみたものの何の効果もなかった」という理由が挙げられるのではないでしょうか。

ペニス増大サプリは短期間しか利用しない場合、思うような効果が得られない場合もあります。

また一定期間飲み続けたとしても、ペニスに何の変化も得られなかったという人がいるのも確かです。

なかには精力はアップしたけど、ペニスは大きくならなかったという人もいることでしょう。

ペニス増大サプリは効果の実感度に個人差が大きく、誰もが同じような効果を実感できるとは限りません。

また医薬品ではないため、チンコが大きくなるといった医学的根拠が存在せず、医師や専門家たちはその効果を真っ向から否定する人もいるでしょう。

ですがここでお話ししている通り、効果のあらわれかたには差や違いがあるものの、なんらかの効果を実感している人がいるのも事実です。

僕自身、その効果を存分に実感できていますし、僕がこれまでサプリをすすめてきた友人や知人たちの多くも、ペニスや勃起力になんらかの変化を感じているといいます。

ネットなどで目にする「ペニス増大サプリは詐欺」との声をうのみにして、せっかくのチャンスを手放すのはとてももったいないことです。

詐欺かどうかは、まず3ヶ月ペニス増大サプリを利用してみてから判断しても、決して遅くはないと思いますよ。

ペニス増大サプリの正しい選び方

「なるほど!それならとりあえず増大サプリを飲めばデカくなるんだな」と思われるかもしれませんが、ちょっと待ってください。

ペニス増大サプリという名前がついているサプリなら、どれも効果が同じと思っているのならそれは大きな間違いです。

サプリによって配合成分に違いがあるため、効果の実感度も大きく変わってくるのです。

ではいったいどのような基準で、ペニス増大サプリを選べば良いのでしょうか?

ここではペニス増大サプリの正しい選び方について、ポイントに分けて詳しく解説していきます。

ペニス増大サプリ選びのチェックポイント

ペニス増大サプリを購入する際には、以下のポイントごとにチェックをすると良いでしょう。

  1. シトルリンやアルギニンなど増大成分が配合されているか
  2. 増大成分の配合量は効果を実感するのに十分な量か
  3. 製品の安全性が確保されているか
  4. 継続使用しやすい価格帯かどうか

これらのポイントはすべてクリアしていることが重要です。

これらの条件のうちどれか一つでも欠けてしまうと、ペニスを大きくする効果はぐっと下がってしまいます。

どの条件もしっかりとクリアできている増大サプリを選ぶことが、ペニス増大をかなえるうえで欠かせないポイントとなるのです。

それぞれもう少し掘り下げて説明しますね。

シトルリンやアルギニンなど増大成分が入っていないと効果は薄い

高い効果が期待できるペニス増大サプリには、増大効果へとつながる栄養成分がしっかりと配合されていることが条件となります。

必須となる栄養成分としては、「L-シトルリン」「L-アルギニン」「亜鉛」など。

シトルリンやアルギニンにプラスして、「クラチャダイム」「マカ」「トンカットアリ」などが配合されているサプリメントなどは、より高い効果が期待できます。

どのペニス増大サプリを購入してよいのか迷ったときには、まずはシトルリンやアルギニンといったペニス増大成分が配合されているかどうかをチェックすると良いでしょう。

増大成分が十分配合されているかどうか

ペニス増大成分が、どれくらいの量配合されているかも重要です。

これら増大成分が配合されていたとしても、ほんの少しの量子しか含まれていなければ、期待できるような結果は得られません。

最低でもアルギニンやシトルリンは、1日に十分な量が摂取できるサプリメントを選ぶことが大切です。

食品安全委員会で発表されているL-シトルリンの1日の摂取推奨量は800mg。

摂りすぎによる悪影響の報告がほとんどない成分なので、不足しがちだなと感じている人は、シトルリンが多めに配合されているサプリがおすすめです。

アルギニンの1日の摂取量は3,000mg~6,000mgが目安となります。

L-アルギニン単体の配合量が少なめの増大サプリもありますが、マカやクラチャダイムなどには多くのアルギニンが含まれているのでトータルでの配合量をみることが大切です。

シトルリンやアルギニンの配合量が極端に少ないサプリは効果があまりないといえますので、ここはしっかりと配合量をチェックしたうえで購入しましょう。

製品の安全性が確保されているか

ペニス増大サプリは効果を実感できるようになるまで、少なくとも数か月は継続利用するサプリメントです。

身体に悪影響を及ぼすような成分が混入している可能性のあるサプリは、健康面から考えても利用したくはないですよね。

こうした問題を避けるためにも、日本国内の安全基準が高い工場で製造されているサプリを選ぶことも非常に重要。

原料や製造工程などがしっかりと管理されているような、GMP認定工場で製造されているサプリが安心ですね。

継続使用しやすい価格帯かどうか

ペニス増大サプリは、商品によってはそれなりの価格となります。

格安すぎるサプリになってしまうと配合されている栄養成分がいまいちなのでおすすめできないため、できればそれなりの価格帯のものが良いでしょう。

目安としてはひと箱1万円前後程度のサプリがおすすめです。

ひと箱何十万もするような高額な商品にはより効果的な栄養成分が豊富に配合されていますが、そこまでハイスペックな商品でなくとも増大効果は実感できます。

効果を得るうえで大切なのは、毎日しっかりとサプリを継続して飲むことです。

格安サプリでは効果はあまり期待できませんが、めちゃくちゃ高額なものである必要もないのです。

増大サプリ初心者はとくに、数か月継続的に購入できる価格帯のものを購入するのが、ベストでしょう。

サラリーマンとして毎月一定額の収入を得ている人であれば、月に1万円前後のサプリなら何とか購入できるぎりぎりのラインではないでしょうか。

しっかりと効果を実感するためにも、お財布と相談のうえ、継続できる価格帯のサプリはどれかで選ぶようにすることをおすすめします。

副作用が心配な人は安全性が確認されているサプリを選ぼう

そんなにたくさんの効果が得られるサプリメントなら、きっと強力な成分が配合されているのだろう、それって身体に悪影響なのでは?と不安に思う人もいるかもしれませんね。

ですがペニス増大サプリに配合されている成分は、ほとんどが植物由来か動物由来の成分ばかり。

いわゆる食品と同じようなものですので、人体に悪影響や副作用などを及ぼす心配はありません。

ただし決められた量を大幅に超えた、飲みすぎには注意が必要です。

たとえば亜鉛などは摂りすぎることで中毒症状を起こすことがあることで知られています。

またペニス増大サプリには性欲を高めるために、「ガラナ」が配合されているものも多いです。

ガラナにはカフェインが含まれているので、こちらも摂りすぎによる中毒には気を付けたほうが良いでしょう。

シトルリンやアルギニンなどはたくさん摂取しても、使われなかった分は体外へ排出されるだけですのでなんら心配はいりません。

まれに腹痛や下痢をしてしまう人もいますが、1日に決められた量を飲めばそうした心配もいりません。

ただしこれらはすべて、日本国内で製造販売された、安全性の確認が取れているサプリメントであることが前提の話です。

増大サプリを購入する際は、信頼できる商品を購入するようにしましょう。

購入時は粗悪品に注意が必要

購入するサプリの安全性を考えた場合、先ほどもお話しした通り日本国内の管理がしっかりとした工場で作られたサプリを選ぶことが大切です。

増大サプリは日本国内に限らず、欧米やアジア各国など世界中で愛用されている増大グッズです。

国内では販売されていない商品でも、個人輸入により購入できる場合もあります。

なんとなく海外製品の方が効果が高そうに感じて購入される人もいるかもしれませんが、僕としては国外の増大サプリはおすすめできないと考えています。

理由は以下の通り。

  1. 栄養素の配合量が日本人に合っていない
  2. 日本未承認の成分が配合されていることがある
  3. 内容に偽りのある詐欺サプリの可能性もゼロではない
  4. 健康被害やトラブルがあった場合のサポートが受けられない

アメリカなどで販売されているサプリは、基本欧米人の体格に合わせた成分配合となっています。

体格の小さめな日本人が利用する場合、特定の栄養素の過剰摂取となってしまう可能性があるため危険です。

またこれは実際に被害が報告されている例なのですが、海外から個人輸入した増大サプリメントにより治療が必要となるような健康被害を受けることとなったケースもあります。

副作用が確認されているという理由から、日本国内ではサプリに配合することが許可されていなかった医薬成分が配合されていたことが原因でした。

このように、海外製のサプリメントには危険なものも少なからず存在します。

また副作用や健康被害などを受けた場合、海外のサプリだと適切な保証やサポートが受けられない場合もあるのです。

なかには豊富な栄養成分が配合されていることをうたいながら、調べてみるとほとんど栄養成分が含まれていないような粗悪品や詐欺サプリもあります。

繰り返しになりますが素性がはっきりしない販売元から購入したサプリには、どのような危険が潜んでいるかわかりません。

安心して継続利用するためにも、怪しげなサプリには手を出さず、適切な販売元の安全なサプリメントを購入するのが一番でしょう。

ペニス増大サプリの効果の持続性

ペニス増大サプリで効果を実感するためには、一定期間継続的に利用することが大切です。

継続利用するとなると気になるのが、サプリの辞め時ですよね。

やめてしまったとたんに、効果が消えてしまうのではないかと不安に思われる人も多いようですが、その点は全く心配ありません。

ペニスが大きくなったと実感でき、その効果に満足できたら、その段階でサプリは中止してしまってもOKなんです。

飲むのをやめてしまっても、大きくなったペニスがしぼんで小さくなってしまうようなことはありません。

サプリを利用することで、ペニスの血管は太く拡張し、流れ込む血液の量も増えている状態です。

飲むのをストップしたとしても、拡張された血管がいきなり細くなることはないので、ペニスがサイズダウンする心配もないのです。

飲むのをストップしてしまうと、精力や勃起力などは多少衰えてしまう可能性はあります。

しかしセックスやオナニーなどを定期的に行い、勃起を繰り返す生活をしていれば、それなりに保っていけるでしょう。

もしやめた後にチンコに元気がなくなってきたと感じたら、その時また新たに飲みはじめれば良いだけですよ。

いつ飲むのが効果的?おすすめは食前

ペニス増大サプリには即効性がなく、薬などとは異なるため、「いつ飲むべき」といった決まりはありません。

毎日飲み忘れさえしなければ、自分の飲みやすい時間帯にまとめて飲んだり、数錠ずつ分けて飲んだりしてもまったく問題はないでしょう。

あえておすすめの時間帯をあげるとすれば、食前に飲むのが良いでしょう。

本来サプリメントなどは食後に飲んだ方が吸収率が高まるのですが、アルギニンを多く含んだ増大サプリの場合は条件が異なります。

アルギニンは強いアルカリ性を保った成分で、食後に飲んでしまうと、消化機能である胃酸の働きを弱めてしまいます。

それにより胃痛や胃もたれ、腹痛などを招いてしまう場合があるのです。

消化の妨げとなるので、当然サプリの吸収率も落ちてしまいます。

こうしたことが起こらないよう、できれば胃の中に食べ物が入っていない状態の、食前または食感に飲むのがおすすめなのです。

なお男性ホルモンや成長ホルモンなどは、夜寝ている間に多く分泌されるといわれています。

ホルモン分泌を高めたいという人は、就寝前に飲むとホルモン分泌の助けにもなりおすすめですよ。

ランキングサイトは信頼してOK?

巷には効果がありそうなペニス増大サプリがたくさんあります。

それぞれ人気商品のレビューを見て購入するのも良いですが、多くの商品の購入レビューに目を通すのは大変ですよね。

そんなあなたにおすすめなのが、ペニス増大サプリメントをランキング形式で紹介しているランキングサイトです。

こうしたランキングサイトは、購入を検討している人が知りたい情報を、わかりやすくまとめてくれていることが多くとても便利です。

「でもなかには適当にランキングを付けているサイトもあるんでしょ?」と思われるかもしれませんね。

たしかに何の根拠もなく好きな商品順にランキングとして順位付けしているサイトも中にはあります。

こういったランキングサイトは、絶対に信頼してはいけません。

とはいえどのランキングサイトが信頼できて、どのサイトがだめなのかわかりにくいのも確かでしょう。

判断に迷ったときは、そのランキングがどのような基準で順位付けをされているのかをチェックすると良いでしょう。

ポイントは「増大サプリの選び方」でも紹介した、「配合成分の内容」と「配合量」です。

増大効果が期待できる栄養成分が多く含まれている商品で、それらの成分がたくさん配合されている商品を上位に掲載されていれば、そのランキングサイトは信頼度が高めです。

さらに商品の良さだけでなく、デメリットや欠点なども包み隠さずレビューしているサイトの情報はかなり信頼できるといえるでしょう。

ただしどのようなランキングサイトでも、1位だからとそのまま購入するのではなく、しっかりと自分の目で商品の内容を確認したうえで購入することが重要です。

ランキングサイトはあくまでも参考にし、あとは自分に合うかどうかで選ぶようにしましょう。

ペニス増大サプリが高いと感じる人へ

ここまで僕の話に目を通してくれたあなたは、かなりペニス増大サプリが気になっていることでしょう。

ですがそれでもまだ購入できずにいるのは、ペニス増大サプリが高いと感じているからなのでしょうか。

たしかに毎月ひと箱1万円近くするものを購入するのは、かなり勇気がいることだと思います。

1万円あれば趣味のグッズだって充実するでしょうし、飲み会にだって数回参加できるでしょう。

そもそもサプリに1万円近い金額を支払うということに、抵抗を感じる気持ちもあるかもしれませんね。

僕も正直最初は「高いかも」と思いつつ、最初の購入ボタンを押した記憶があります。

ですが利用しはじめてすぐ、購入したペニス増大サプリは高い買い物ではなくなりました。

それは実感したさまざまな効果が、僕にとって価格以上の価値があったからです。

ちなみに僕が購入する際には、「3箱まとめて購入すれば1箱無料」になるキャンぺーン価格を利用しました。

どうせ続けるなら、少しでも安く購入したほうがいいと判断したからです。

うれしいプレゼントやおまけがもらえるサプリなんかもあるので、ちょっとでもおとくに購入したいという人はそうしたキャンペーンを活用すると良いでしょう。

あとこれは僕は利用しなかったのですが、万が一合わなかった場合などに返金してもらえるような「返金保証付き」の増大サプリなどもあります。

対象となる期間が限られているので、効果が実感できないから返金…というのはむずかしいかもしれません。

ですが、下痢や腹痛などの副作用が心配だという人や味などが理由で飲み続けられないかもしれないという人には安心の制度だと思います。

効果が高く人気の増大サプリはそれなりに価格も高めなので、購入時は戸惑うかもしれません。

ですが安いだけで効果のないサプリを購入して、後悔するような結果にだけはならないでほしいなと願います。

ペニス増大サプリが試す価値ありだとする理由

ペニス増大サプリはペニスにコンプレックスをもつ人に、ぜひとも試してほしい商品です。

薬ではないため誰にでも絶対に効果があるものだと言い切るのはむずかしいですが、それでも試してみる価値は十分にあると思います。

実際に僕自身が効果を実感し、人生が変わるほどの体験ができたことが、試す価値があるとするひとつの理由です。

また増大サプリを利用した人たちのレビューや知人の声などからも、効果の実感度に差はあるものの何かしらの変化を実感できていることが分かっています。

効果があるかどうかわからないからやめておいた方がいいよというのは簡単です。

ですがせっかくのチャンスを逃してほしくないので、僕は全力でペニス増大サプリをおすすめします。

どうかほんの数か月でも良いので、まずは一度ペニス増大サプリを試してみてほしいのです。

ひとまず3ヶ月利用すれば、きっと僕がここでお話ししていたことが、体感的に理解してもらえるはずですから。

まとめ

ペニス増大サプリは、ペニスの大きさや硬さなどでお悩みのかたにおすすめできるアイテムです。

ただししっかりと効果を実感するためには、正しく商品を選び、一定期間継続利用をすることが大切です。

ペニスのサイズアップは決してかなわない夢ではありません。

まずは3ヶ月、真剣に取り組んでみることをおすすめします。